はひふへほ

ゲーム,雑記,美味い飯.時々アイマス.だいたい毎日17:30ごろ更新.

どうぶつの森ポケットキャンプについて雑感

aknep.hatenablog.com

「どうぶつの森 ポケットキャンプ」は何故つまらないのか - あおみかんのブログ

私が言いたいことは全て言われていた

2017/11/23 10:35

b.hatena.ne.jp

 

こんなだったので,今回は別に記事書かなくてもいいかな,なんて思っていたんですが,記事のブコメ見ていたら存外いろいろ言いたいことがあったことに気づいたので書いてみる.自分のどうぶつの森歴はDS版のみなので色々お察しなんですけどね.いろいろ忘れている気もしないでもないので,間違えていたらごめんなさい.

 

まずシステムについて.もの集めてどうぶつに渡して云々したり,家具を作って部屋をカスタマイズしたり,この辺は確かにどうぶつの森している感じがあります.でも,もやもやする部分もあります.

たとえば,どうぶつが時間区切りで確実にいなくなってしまうシステム,そしてチケットで間違いなく村にきてくれるシステムはどうにも好きになれません.DS版を遊んだときは,起動してポスト覗いたらいきなり手紙でいなくなったことを知らされてしょんぼりしたもんですよ.そういう哀愁があのゆるいビジュアルの何処かにずっと存在していて,そういう部分が結構好きだったんですけど,今回そういうの0じゃないですか.チケットで必ず来てくれるって,ねぇ.まぁ,どうぶつの森的にはおなじ動物が来てくれないと話にならない感はありますから,それを金で操作できるようにするってのはある意味正しいのかもしれませんが.

 

あと,虫を取るにしても魚を捕まえるにしても,とにかく簡単になりすぎて本当にただの作業になってしまった.ツイッターでも回ってきていたのでおそらく前作をプレイした方ならわかると思うんですが,魚の頭に合わせた位置になるまで浮きを何度も投げるとか,木に虫がいたらいい感じの位置に移動しながら網を使うとか,そういうことをしないと昔は何も取れなかったんですよね.だから,遊ぶ側は何度も工夫しながら遊んで,だんだんそういう操作が上手くなっていく過程があったんです.

例えば前は「あー,なんか海にでかいやつがいる,こいつ取れるかな,いや取れないかな,とりあえず浮きを,ああ,ぜんぜん違うところに投げちゃった,もう一回投げなおして,お,このまま行けば頭のところまで浮きが流れて,きた,きた,きた,きた,ああああーーー」みたいな,そういう葛藤とかワクワクした心境が魚を釣るときにはあったはずなのに,今は全然ないんです.操作がうまくなっていく過程も無いし,むしろゲーム側が確率で発生させるものをただ淡々とタップして捕まえるだけに思えてしまって.釣りにしろ虫取りにしろ,もうちょっとなにか介在するものがあっても良かったんじゃないかな,とか思ってしまいます.

そういえば,しれっと図鑑がなくなってたのも辛かったです(追記:魚と虫の図鑑のことです.家具の図鑑よりそっちが欲しかった…….).どうぶつに渡しちゃうor売っちゃうとしてもその記録が見たかったなぁ…….なんでなくなっちゃったんだろ.

 

もう一つわけわからんなぁと思ったのは,広場の家具と服は単なるランダム出現でなにもできないこと.ここを課金して多少有利(もう一回ランダムで服・家具を出現させるとか,あるいはランダム枠を一つ増やすとか)にするのはあっても良かったんじゃないかと思うんですが,なんでないんでしょ.

 

家具もさぁ,なんで村人をキャンプ場に呼ぶために家具を作る必要があるのかわからないんですよね.別に仲良し度があがったら来てくれるだけでもよくないですか?物物公開は自分が家具を作るためorお金稼ぎのためだけで良かったんじゃないでしょうか?がんばって課金要素一個足そうとして頑張った結果がこれなんでしょうかね.うん,やっぱりわからない.

 

そういう云々を全部脇においたとしても,とにかく操作が,操作が,移動が,辛い.これが一番分かりやすく嫌いなところ.

進行方向に行こうにも自分の指で画面見えなくなるのはダメだと思います.素直にバーチャルなコントローラー設置すればよかったんじゃ?と思うんですが,なんかのこだわりでもあるんですかね?通信エラーなんかよりよほどこっちの方がひどい.そして多分変更・改善はされないでしょうから,諦めるしかありません.つらいですね.

 

はい,というわけでね.

まとめると,ただの作業ゲーになっちゃった感が強くってやる気がしません.別にお使いゲーでも良いんですけど,もうちょっとこう,やりごたえと自由度が欲しかったなと思います.

あと,なんだかんだいってもこのゲーム遊び続ける人は多分たくさんいるし(結局このぐらい楽に遊べるゲームを遊びたい人のほうが世間には多い(と思う)ので(´・ω・`) ),今年いっぱいは話題になり続けるのかなと思います.というわけで,私もなんやかんや遊び続けるのかなと思います.人との話題にするために遊ぶゲームほど辛いものはないんですが,まぁ,ね.そんなもんよね世の中.