はひふへほ

ゲーム,雑記,美味い飯.時々アイマス.

RoseliaのファンミLV行ってきた

ごめんなさい,雑文だけどどこかに載せないといけない気がしたので.

 

Roseliaっていうかバンドリのイベント初参加です.
ゲーム初めてだいたい3週間,バンドストーリーをヒーヒー言いながら読み切っただけのこれまでの流れもそんなに詳しく知らないひよっこだったんだけど,LV行かずに後悔するのも嫌だからってとりあえずチケ取って行ってきた.

 

なんだか,想像を超えてきていて,なんだかもう語彙力が無い.みんな驚くほどバンドしていて,こんなことがあるのかと目を疑った.

 

それと,この記事を書くきっかけにもなったんだけど

白金燐子役の明坂聡美さんの卒業周りの話が刺さって心に穴が空いてしまった.自分にとってはたった3週間しか触れ合ってこなかったキャラクターだったのに今は本当に辛くて仕方がない.あこちゃんと一緒にいろいろしていたのを思い出すたびにちょっとというか,結構つらい.


過ごした期間は短かったけど濃度が極端に濃かっただけに落ち込んでいる.落ち込みすぎてなんだか辛いからブログに書いている.

 

今までのこと,全然知らないけど,でも,メンバーからの手紙から感じる想いは決して軽いものではなかった.Roseliaの成長についていけなかったっていう明坂さんの言葉も.

 

なんだろう,楽しくて(ファンミなのでトークがありましたが,ほんと楽しかったです),すごくて,びっくりして,でもなんだかチクッとするイベントでした.

ほんとここ数週間の,たった数週間の間だっけだったのに,こんなに感慨深い気持ちになっている自分がよくわからないです.でも,LVだとしても,この瞬間に立ち会えたのは,良かったのかななんて思います.

 

切ないなぁ…….うん…….

250日ぐらい続けていた毎日更新を辞めて,毎週日曜日に更新をすることにします.

はい,タイトルのとおりです.

一応このブログ,ちょっと前から毎日更新(もとい毎日1本のペースで記事が更新されるように)で運用していました.が,ちょっと無謀だなぁと思ったのでやめることにしました.以下理由.

 

端的に,ブログを書くのが無茶苦茶つまらなくなりました.ネタがないところからひねり出してなんとかよくわからない記事をアップロードするという作業がここ半年以上永遠続いていたのですが,この作業からは何も楽しみを見いだせませんでした.

結局のところ,書きたいものを書きたいときに書きたいだけ書くのがブログの楽しいところで,それを失っているブログは自分にとって楽しくないです.

 

そういうこともあって,社会人になってからは続けるのが途端に苦しくなりました.自分自身が楽しいと思っていない,面白いともおもっていない文章をアップロードするのは,ただの作業ならまだしも,もはや苦痛になっていました.事前にかけていた記事も最終的には後追いで昨日分の記事を書くみたいなことになっていましたし.

 

ぶっちゃけこうなること(ブログを書くのが楽しくなくなること)は若干わかりきっていたのですが,それでも毎日更新することをやってみたのは,毎日更新してみないとわからない領域があると信じていたからです.生きていて毎日何かをする,毎日続けるということを自分はやったことはなかったので,そういうことをやったら見つかるものがなにかあるんだろうと思ったんです.

ないです.はっきり言って,無いです.ぶっちゃけ辛くて仕方がなかったのですが,続けちゃなんかあるだろうって思ったから続いてたんですよ.でも,無いです.書く技術の向上とか,ネタを見つける能力とか,そういうのが増すもんだと思っていたら,微塵もありませんでした.悲しいですが,そういうもんなので,そういうもんです.

 

というわけで,毎日更新するというのはやめようと思います.先週日曜日から更新が途絶えていましたが,これで明確に,「毎日更新をやめる」ということにしようと思います.

 

とはいえ,更新頻度が急に激減するというのもそれはそれで問題だと思うし,自分も書きたいことがなくなっているわけではないので,毎週日曜日のどこかしらで更新することを目標に続けていきたいと思います.

ただしネタが無かったら更新されません.そんぐらいの,ふわっとした感じで,楽しく,書きたいことを面白く,そうできるようになれればと思います.

 

そういうわけで,引き続きよろしくおねがいします.

初心者ですがボーダーブレイクで死にまくっています

はい.ボーダーブレイクです.

ps4.borderbreak.com

死ぬゲームでしょこれ.ねぇ,アーケード遊んでいないからとかじゃあ無くて,とにかく死ぬゲームでしょこれ.轢き殺され続けているんだけど.

榴弾降ってきて死ぬし,なんか急にスナイパーが撃ってきて死ぬし,前線で守っていると思ったら4人ぐらいに囲まれて死ぬし,なんかアサルトチャージャーだかなんだかで急接近してブレードでズバシャぁ!ってなって死ぬし,もう,死んでばっかりです.

スコア,100稼げないです.80とか,下手すれば50とか,まだヨワヨワです.とりあえず前線維持するために必死です.こっち来んなって言いながら撃ちまくっています.アーマードコアでも重量2脚とかタンクとかしか使わない人間なのですが,今作はそういう立ち位置に行ける感じのアセンがよくわからんし,まぁゲームが違うから当然なんだけどとにかく機体が重たいので軽く動けるようにしたいしでも死にたくないしみたいなこと考えながらいろいろ試しています.でも死にます.

重火力が使っていて楽しいので使っているんですが,最近「これチームのなかで役割バラけていないと間違いなく積むやつじゃね?」とかある程度考えはじめて,なんでか知りませんがほとんど支援がいないので頑張って支援使えるように練習しています.生存率低い支援ってどうなんだって気もありますが.頑張って支援します.死にます.

 

cr.hatenablog.com

 

ニュードは健康にいいって書いてあったのでスターター買いましたが死んでいます.

 

BORDER BREAK スターターパック - PS4

BORDER BREAK スターターパック - PS4

 

 

StoreのDLCよりもAmazonで物理版買ったほうが1000円ぐらい安いのでこっち買いましょう.あとオペ娘を買いましょう.まじで可愛いです.それだけのためにゲーム起動します.

 

買ったってことはお察しいただける通り,まぁ死にまくってもこのゲーム遊んではいるんですよ.楽しいから.ゲームで死ぬのが楽しいって相当マゾヒストっぽいかもしれませんけど,CODみたいにいきなりわけわからん戦場に放り込まれるオン対戦を経験した人間からしたら死ぬのなんて当然で,それを死ななくしていくのが楽しいんですよね.できることが増えていって,使い方がわかる武器が増えていって,それでようやく楽しくなってくるっていうか.その過程すらも楽しんでいくぐらいでやっています.まぁ一緒に遊ぶ人からしたら迷惑極まり無いと思うんですが.

 

直近の目標としては,とりあえずプレイヤーレベル20を目標にしています.その前に飽きるみたいなパターンありそうですが.頑張っていきます.さぁ,行くぞ俺のブラスト.まぁ死ぬんだけど.

ライブはなぁ!!!!!円盤じゃ!足りないんだよ!!!!!!!!!!

はい.頭悪い記事です.ブルーレイを見ながら書いている率直なお気持ちです.

 

 

 

hagyou.hateblo.jp

hagyou.hateblo.jp

 

俺たちが帰る場所福岡公演です.最高ですね.

この公演,僕は現地にいたのですが,ブルーレイ,素晴らしいと思います.素晴らしい.やっぱり最高なのです.でも,足りない.あくまでその場にいたことを想起させる装置としてはとてつもなく優秀だけど,結局あの場で体感した感動には替えられないのですよ.

当然の話なんですが,ブルーレイにはライブ開始までの心持ちとか,行くまでの準備しているときのワクワク感とか,その場の音響とか,単に見える範囲とか,聞こえる音とか,そういうのが無いからどうしてもやっぱり現地を超えられないのですよ.どうしても.

個人的に一番でかいのは,ブルーレイは一時停止や戻しができるんだけど,ライブは一時停止できないんですよね.だからこそ本気で臨むっていうんでしょうか.本気で臨まないといけないっていう気概があって.これがあるからライブってとにかく楽しいんですよ.その場その一瞬を取り逃すまいと必死に参加するからライブは楽しいんですよ.

逆に言うとそれを失ったら私ほんとうにライブ行かないだろうなと思います.金もかかるし,時間もかかるし,朝物販並ぶの疲れるし,ホテルの部屋取れないし.でもそれを超えるものが見られるって信じて行くんですよ.

そんな事を言っている私,来月はライブ(SS3A)に参戦です.楽しみだ~またお金かかるけど楽しみだ~ほんとちょー楽しみです.頑張っていくぞ俺は.楽しんでいくぞ.ライブに行くぞ.ライブに行くんだぞ.気合い入れていくぞ.行くぞ.

食べ過ぎる癖を何とかするために

私はもともと食べ過ぎる癖がある人間なのですが,最近は特にそれが癖になっているところがあり本当に参っています.いろんな諸々に相談した結果,人間はそもそも食べるのが好きなんだから仕方ないよね,もうちょっと楽しい好きなことがあるならそれで置き換えればいいよ,と言われました.しっくり来ます.要するに,別の好きなことをすればトントンになるよ,という話.大変分かりやすい.

で,今試しにゲームしながらご飯食べたんですが,確かにそんなにお腹が減らない.っていうか,ゲームのほうが忙しくて食事が面倒くさくなるぐらいなので,もうゲームしていれば痩せるんじゃない?っていう気持ちになってきました.

というわけで,ゲームをします.一生懸命.世界を守ったり,同人誌を刷ったり,コアを破壊したり,アイドルをプロデュースします.まぁ,そうしていればきっといつかは痩せるだろうという謎の理屈です.御飯食べる時間でゲームしましょう.それだ.それで行くぞ.そのうちアイマスをすると痩せるみたいな本を出せるぐらいになりましょう.積極的に痩せていくぞー.おー.