はひふへほ

ゲーム,雑記,美味い飯.時々アイマス.だいたい毎日17:30ごろ更新.

「環境に影響されない」について

時間がないのでサクッと.

先日「環境に影響されるのはお前の意思が弱いから」みたいな言説を見聞きしたんですよね.これ,確かにそうなのかもねって思わないでもないんですよ.ものによりますけど.例えば,ファンが少なくなっているコンテンツがあったとしても,「いや,おれは好きだけど」みたいに言えるかどうかって,結局それって環境に影響されるかどうか,なんですよね.周りが好きって言わなくても俺は好きだって言いきれるのは間違いなく意志の強さが必要なので.

でもこれ,本当にいつでも意志でなんとかなるもんなんですかね.とも思って.ちょっと面倒な話になるんで,伝わるか怪しいんですが,上記した例とかは,もともとの意志に対して環境が影響を及ぼせなかった,みたいな話なんですよね.

もう少し丁寧に順序立てて書くと,

1,コンテンツが好き

2,そのコンテンツのファンが減った

3,でもコンテンツが好き

みたいに,要するにもともと好きだったという意志にたいして環境が何もできなかったってだけなんですよね.これ,多分好きでも嫌いでも何にでも言えると思っています.これを一般的に言うと,もともと思っていた何らかの意思に対して環境が影響を及ぼせないのはもともとの意志が強いから,みたいな感じですかね.

つまるところ,環境に影響されないのは,そもそも環境に影響されないぐらい強い意志があるからであって,逆に言うと,もともと強く持てないような意志については環境に影響されて当然ってことなんですよ.もっとわかりやすくさっきの例で言うと,

1,コンテンツのファンが減った

2,でもコンテンツが好き

の2は,むちゃくちゃで,意志の強さがどうとかじゃあないんですよね.そりゃ,もとの意志がないんだから.

要するに何が大切なのかっていうと,ちゃんと意志を持ちましょうってことです.自分の考えがあるって素敵です.それでようやく周りを蹴っ飛ばせる感じになるってことなんでしょうね.なんかわけわからないことを書いてしまった気がしますが,今日は以上です.