はひふへほ

ほだされて40年

はてなブログ辛いという話

anond.hatelabo.jp

はてなブロガーの薄いレビューうざすぎ

ブクマカ目線からすれば、はてなブログは一つ残らずグーグル八分でいいと思っている。

2017/09/29 03:00

b.hatena.ne.jp

はてなブロガーの薄いレビューうざすぎ

グサグサ刺さって死んだ

2017/09/29 14:17

b.hatena.ne.jp

 

はい,無事死亡という感じです.辛い.反論のしようが無いです.いつも鼻くそみたいなブログ書いて大変申し訳ございませんでした.

独自ドメインは外せませんが,Chrome拡張のこれを使うとドメイン単位でGoogle検索から除外できるので皆さまぜひお使いください.(私はNaverまとめに使っています)

 

chrome.google.com

 

ここからはぶっちゃけた話を.

 

はてブ」界隈に漂うはてなブログに対する逆風は前々から結構感じていて,ぶっちゃけ結構辛かったんですよね.

一生懸命書いて自分でもいいじゃんって言えるぐらいの記事が書けて(まぁそれが伸びないのは当然のことなんですがそれでも)喜んで,ふとはてブを見ると,またはてなブログが叩かれているんですよ.

別に自分の記事が叩かれているわけでもないんだけど,自分が書いている文章が載ってる媒体が(気持ちとしては自分が連載を持っている雑誌そのものが)叩かれている状況って気分がいいものじゃなくて.そういった叩かれる雰囲気があるせいで,実際に「はてなブログだから読まない人」がでてきていることを考えると,こう言っちゃなんですが,自分としてはちゃんと書いているつもりなので,風評被害を受け続けているような気分なんですよ.

でも,これが(例えに使うだけで不謹慎だと言われたら死んでしまうんですが)福島の桃みたいなもんだったら,数字で計って食べて安全だって言えるじゃないですか.でもブログは文章なので,読む人によって有害か無害か(と言うより有益か)判断されるんですよ.そこに有害のバイアスがかかりまくった状態で自分の文章が見られるんだからさ.辛いよね.極端に言えば,お前のブログは鼻くそだって言われたら,私は絶対鼻くそを書いた人間になるんですよ.書いた文章が鼻くそ扱いされるブログサービスを使うのが辛くないわけがなくて.

 

 

 

 

はぁ…….

 

まとめることもできる気がしませんが,とりあえず,はてなブログで文章を書くのはつらいです.辛いです.かと言って今まで自分が必死こいて書いた記事を捨てる気にもなれないし,ブログ自体を捨てる気にもなれないし.もちろん文章を書きたくてはてなブログをやっているわけですし.うん.辛い.辛いです.どうせこの記事も伸びないでしょうけど,なんか妙案あったら教えてください.以上.